フォト

ショップはこちらです

無料ブログはココログ
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PR


« LYNX SNEAK ATTACK | トップページ | CADDYSHACK Ⅱ ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK »

2020年8月11日 (火)

STRAY DOG STRAY DOG

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

 

ストレイ・ドッグの「STRAY DOG」、入荷しました。

3_000000006496

ショップはこちら

 

73年、エマーソン・レイク・アンド・パーマーが立ち上げた事で知られるマンティコア・レーベルからデビュー、現在でも70年代ハード・ロック名盤の一つとして知られるストレイ・ドッグのデビュー作です。

 

彼等は前身バンドでEL&Pの前座を務めた事によりグレッグ・レイクに見出され、グレッグがプロデュースを担当(アルバム前半のみ、後半はバンドのセルフ・プロデュース)、本作で改名、改編をしています。

 

アメリカ人2人にイギリス人が1人の英米混合のパワー・トリオ、EL&Pとは似ても似つかない大ハード・ロック大会を繰り広げるバンドです。

 

元々はテキサス出身、アメリカのバンドと言えると思いますが、当時としてはかなり異色のハード・ロックを展開していたと思います。

 

ギタリストのスナッフィはポール・コゾフに腕を買われ、FREEの「HEARTBREAKER」にも参加した人物で、ジミ・ヘンドリックスを思わせるプレイが個性の凄腕。

 

ブリティッシュ・ハード然としたサウンドとZZ TOPのカヴァー、「CHEVROLET シボレー」に代表される様なアメリカン・ハードのカラッとした大爆音がユニークな魅力となっています。

 

ブルース主体のハード・ロックと言えそうですが、ヘヴィ一辺倒ではなくメロウなセンスも秀逸、特にラスト曲となる「ROCKY MOUNTAIN SUITE」は8分を超える大曲ですが必聴ものと言え、メロディアスなオープニングから一気にハードな高揚感が待ち受ける展開は元祖プログレ・ハードとも言えそうな斬新さが秀逸です

 

« LYNX SNEAK ATTACK | トップページ | CADDYSHACK Ⅱ ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« LYNX SNEAK ATTACK | トップページ | CADDYSHACK Ⅱ ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK »