フォト

ショップはこちらです

無料ブログはココログ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PR


« MSG SCHENKER-BARDEN/IN THE MIDST OF BEAUTY | トップページ | TRIXTER TRIXTER »

2020年7月 8日 (水)

XYZ LETTER TO GOD

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

 

80年代後半、ドン・ドッケンのプロデュースにより鳴り物入りでデビューしたXYZが復活、12年ぶりにリリースしたアルバム、「レター・トゥ・ゴッド」、入荷しました。

3_000000006461

ショップはこちら

 

ソウルフルなDOKKENとでも表現できそうな完成度で注目されていましたが、2枚のスタジオ・アルバムを残して解散状態だった彼等。

 

ヴォーカルのテリー・イルス、ドラムのポール・モンローのオリジナル・メンバー二人に加え、本作では元KING KOBRAのジェフ・ノースラップ(JK NORTHRUP)、QUIET RIOT,HOUSE OF LOADS、GREAT WHITEでの活動で知られるショーン・マクナブを加えています。

 

欧州ではMTM MUSICからリリースされていますが、本盤はUSA盤となり自主制作リリース、ジャケット変更に加え3曲の追加収録がされています。

 

後にグレイト・ホワイトに参加する事になるテリー・イルスのヴォーカルはドン・ドッケンと比較された事もありましたが、ポール・ショーティーノよりの渋みが強くなっています。

 

そのポール・ショーティーノの名前がエンジニアとしてクレジットされていたり、アレンジャーに元OZZY OSBOURNEのフィル・スーザンの名も見られ、豪華とも言える裏方が揃っているのも注目に値するかもしれません。

 

80年代マインドを残しながら、アダルトなバラードが頻度的に目立つメロディアスなサウンドに好感がまず持てます。

 

アコースティック調のスロー・メロディアス・ハードと言える「DENY」や、ヴォーカルの上手さが光る「WELL」での哀愁感は一聴の価値があると思われます。

 

またデビュー・アルバム収録の「INSIDE OUT」、WHITESNAKEの「IS THIS LOVE」を完全に思い出させる「WHAT KEEP ME LOVING YOU」がセルフ・リメイクされています。

 

思わぬ拾い物的な良曲揃いの好盤なのですが、インディーズの甘さでしょうか、裏ジャケの曲順表記に一部ミスが見られます。(11曲目から14曲目が間違っています)

 

正しい曲順は以下の通りとなります。

 

⑪INSIDE OUT 2003 ⑫WHAT KEEP ME LOVING YOU 2003 ⑬NEVER TOO LATE ⑭BURN IT UP

 

 

« MSG SCHENKER-BARDEN/IN THE MIDST OF BEAUTY | トップページ | TRIXTER TRIXTER »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« MSG SCHENKER-BARDEN/IN THE MIDST OF BEAUTY | トップページ | TRIXTER TRIXTER »