フォト

ショップはこちらです

無料ブログはココログ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PR


« TOP MUSICIANS PLAY WHITESNAKE | トップページ | TYGERS OF PAN TANG MONEY »

2020年7月 2日 (木)

VOW WOW REVIVE

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

 

ヴァウワウの1987年作のミニ・アルバム、「リヴァイブ」、入荷しました。

 

1_000000004790

ショップはこちら

 

VOW WOWのオリジナル・スタジオ・アルバムとしては4作目となった「V」は、まさに世界レベルで通用するメロディアス・ハード、超ド級の80年代型メタルとして完成されていました。

 

BOW WOW時代からのオリジナル・メンバー、佐野賢二が脱退、なんと迎えられたのは元WHITESNAKEのニール・マーレイというニュースがメタル・ファンを狂喜させたと思います。

 

ジョン・ウェットンが提供したナンバー、「DON'T LEAVE ME NOW」は、まさにASIAをメタリックにした好ナンバーとなり、ジャパメタが世界へと昇華した思いをさせてくれたのでした。

 

本作はその歴史的傑作と言える「V」から4曲がリミックスされたEPとなり、なかなか興味深い内容となっています。

 

ゲイリー・ムーアやチープ・トリック等との仕事で有名なエンジニア、イアン・テイラーがミックスを担当し、オリジナルよりクリアかつゴージャスな感触が強調されたサウンドとなっています。

 

80’sメタルらしく厚見玲衣のキーボードを前面に出したミックスは、最早国籍が気にならない分厚さと輝きが圧倒的な説得力で迫ってくる気がします。

 

人見元基という類稀なるヴォーカリストの存在がこの時期のVOW WOWの個性を決定付けていましたが、ここでは楽曲の完成度がいよいよ極まった事がわかりやすいナンバーばかり集められているため、初めて耳にする人にとっては日本のバンドとは信じ難い位のレベルの高さに聴こえると思います。

 

 

« TOP MUSICIANS PLAY WHITESNAKE | トップページ | TYGERS OF PAN TANG MONEY »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« TOP MUSICIANS PLAY WHITESNAKE | トップページ | TYGERS OF PAN TANG MONEY »