フォト

ショップはこちらです

無料ブログはココログ
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PR


« NIGHT RANGER HOLE IN THE SUN | トップページ | URIAH HEEP OUTSIDER »

2020年6月24日 (水)

WARRANT LOUDER HARDER FASTER

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

 

ウォレントの「ラウダ―・ハーダー・ファスター」、入荷しました。

8_000000006448

ショップはこちら

 

前作から6年ぶり、まだまだ枯れていない証明となったウォレントの2017年作、現時点では最新作となるアルバムです。

 

オリジナル・メンバー4人に、3代目ヴォーカリストとなるロバート・メイソンというラインナップは引き続き続行、プロデュースにはFOREIGNERを始め様々なプロジェクトで大活躍している元DOKKENのジェフ・ピルソン。

 

2011年に急逝したジェイニー・レインのワンマン・バンドのイメージが強かったウォレントですが、ここへ来て完全に再生復活が完了したようで、まず曲の良さに感激すら覚えます。

 

もちろん80年代マインドたっぷり、加えてヴォーカルの上手さがグイグイと惹きつけてくれます。

 

ロバート・メイソンなる方、最近ではドン・ドッケンを除いたDOKKENのオリジナル・メンバー3人が集結したTHE END MACHINEに迎えられたり、EDGUYのトビアス・サメットによる一大ロック・オペラ、AVANTASIAに参加したり、かつてはRATTからも声が掛かったという人気ぶり。

 

強力な個性というよりも、どんなタイプの曲でも器用に歌いこなす天然ハード・ロッカーとしての資質に恵まれた人と思われ、その点ではジェイニー・レインと同タイプと言えるかもしれません。

 

1曲のみカントリー・シンガーのマール・ハガードのカヴァーを含みますが、パーティー・ロックから混じり気ゼロのアメリカン・ハード、チープ・トリック風のハード・ポップからパワー・バラードまで、この時代では完全に古臭くなってしまう恐れなどまるで持ってないかの如く堂々と鳴らしてくれています。

 

初期のキラキラしたポップ・メタルからワイルドでパワフルな男臭いバンドに転身したWARRANT、これからも目が離せない勢いです。

 

 

« NIGHT RANGER HOLE IN THE SUN | トップページ | URIAH HEEP OUTSIDER »

音楽」カテゴリの記事

コメント

80年代のvo,レインが急逝し、バンドはどうしているだろうと調べて久しぶりに聞いたのが、現Vo.のliveでした。怖じけず安定した Audiencefirst な存在感に、“いい”!!と 最後まで動画を観ていました。細さを出さないハードでロックなステージにぴったりのピルソンのいるWarrantの強さに拍手します。80年代の曲を古く聞かせない、楽しみなバンドの一つがまた増えました。熱くなってしまい失礼しました。ありがとうございました。

Newtonさん、いつもありがとうございます。
WARRANTは今も80年代マインドを貫き通している素敵なバンドだと思います。
現FOREIGNERのジェフ・ピルソンが今後もバンドに関わってくれる事を僕も強く願っています。

どんどん熱くなってください‼

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NIGHT RANGER HOLE IN THE SUN | トップページ | URIAH HEEP OUTSIDER »