フォト

ショップはこちらです

無料ブログはココログ
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PR


« DREAM THEATER TRAIN OF THOUGHT | トップページ | HOUSE OF LORDS DEMONS DOWN »

2020年6月16日 (火)

TORME DEMOLITION BALL

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

 

トーメの1993年作、「デモリッション・ボール」、入荷しました。

1_000000006444

ショップはこちら

 

2019年、訃報が伝えられたバーニー・トーメ、享年66歳、HR/HMファンには地味ながらも忘れ難い人として惜しまれたと思われます。

 

N.W.O.B.H.M.期にGILLAN、そしてランディ・ローズ亡き後にオジー・オズボーン・バンドに一時期在籍していたり、TWISTED SISTERのディー・スナイダー、元IRON MAIDENのクライヴ・バーと共にDESPERADOで活動していた事で名を馳せたクールなギタリストでした。

 

晩年も勢力的に活動、ソロ名義でアルバムも定期的にリリースしていましたが、数種類のリーダー・バンドの一つとして知られるのがTORMEです。

 

Bernie Tormé Band、Bernie Tormé And The Electric Gypsies名義でアルバムをリリース後、GIRL解散後動向が注目されていたフィリップ・ルイスと合流、86年に「BACK TO BABYLON」でデビューを果たします。

 

当時はスーパー・バンドとしてそれなりに注目されましたが大成はならず、アルバム2枚を残し、フィリップはご存知の様に渡米しL.A. GUNSで衝撃的な復活を遂げる事になります。

 

そして93年、バーニーは突如としてTORMEを再開、彼以外はメンバーを一新していますが、パンキッシュでワイルドなスタイルは個性として残されています。

 

ヴォーカルにはSAMSONのアルバムで1曲のみ参加していた、ゲイリー・オーウェンを迎えています。

 

この人の声がフィリップ・ルイス型の吐き捨てヴォーカルのため、まさにLAメタルを彷彿させるのですが、バーニーのギターはどちらかと言うと翳りのある色気が特徴的なのでサウンドは英米どちらともつかない不思議な触感があると思われます。

 

ルーズなバッド・ボーイズ系と直線的なリフが目立つN.W.O.B.H.M.系のナンバーが混在している点もユニークで、バーニーのクールなヴィジュアル通りのHR/HMアルバムと言えるでしょう。

 

唯一のスロー・ナンバーとなる「MAN O'MEANS」は最もイギリス的と言える名曲で、DOGS D'AMOUR的な味わいを持つパワー・バラードです。

 

« DREAM THEATER TRAIN OF THOUGHT | トップページ | HOUSE OF LORDS DEMONS DOWN »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DREAM THEATER TRAIN OF THOUGHT | トップページ | HOUSE OF LORDS DEMONS DOWN »