フォト

ショップはこちらです

無料ブログはココログ
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PR


« DAMN YANKEES DAMN YANKEES | トップページ | STEVE MORSE BAND StressFest »

2020年5月11日 (月)

GOTTHARD HUMAN ZOO

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

 

スイスの至宝であり国民的人気を誇るゴットハードの2003年作、通算6作目となったオリジナル・スタジオ・アルバム、「ヒューマン・ズー」、入荷しました。

7_000000006412

ショップはこちら

 

デヴィッド・カヴァーデイルとスティーヴ・ペリーの個性を持ち合わせた名ヴォーカリスト、スティーヴ・リーの2010年の訃報はまだ記憶に新しいところだと思いますが、このバンドの作品を聴き直す度にその早過ぎる死が残念でなりません。

 

ご冥福を祈るばかりです。

 

本作ではデビュー時からずっとタッグを組んできたプロデューサー、KROKUSのクリス・フォン・ローアと袂を分かち、アメリカ人であるマーク・タナ―を迎えています。

 

この人はかつてTHE MARC TANNER BANDとして70年代にあのリッチー・ズィトーと共にAOR系の名盤を残していますが、THE CALLINGやNELSONのデビュー作をプロデュースした経歴もあります。

 

そのせいなのかスタジオ・ミュージシャンとしてアメリカでな超大物と言えるマイケル・ランドウのゲスト参加があったり、大らかなバラード系のメロディが目立つ作風となっています。

 

もちろんメロディアス・ハード・バンドとして日本でも安定した人気を確立していたバンドだっただけに、ハードなエッジも十分、よりアメリカナイズされたと言える陽性の爆発力も堪能できます。

 

カントリー風味も新たな魅力となり、歌心溢れるヴォーカリストによるツボを押さえた名バンドとしての風格を強化させた快作となっています。

 

 

« DAMN YANKEES DAMN YANKEES | トップページ | STEVE MORSE BAND StressFest »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DAMN YANKEES DAMN YANKEES | トップページ | STEVE MORSE BAND StressFest »