フォト

ショップはこちらです

無料ブログはココログ
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PR


« HELLOWEEN BETTER THAN RAW | トップページ | 44MAGNUM 44MAGNUM »

2020年4月21日 (火)

TANK THE RETURN OF THE FILTH HOUNDS-LIVE

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

 

WOBHMシーンの名バンドの一つ、タンクの97年、ドイツで行われたライヴ音源とスタジオ・テイク2曲を収録した「ザ・リターン・オブ・ザ・フィルス・ハウンズ ライヴ」、入荷しました。

7_000000006317

ショップはこちら

 

彼等は89年に一度解散していますが、オリジナル・メンバーのアルジー・ワードを中心に、セカンド・アルバム以降バンドを支えた二人のギタリスト、ミック・タッカー、クリフ・エヴァンスを含む4人編成で再結成を果たし、本ライヴはそんな彼等の帰還ツアーでの収録となり、黄金期と言える80年代のアルバム4枚を中心としたセットリストを披露してくれています。

 

82年にデビューしたタンクは、元THE DAMNEDというキャリアを持つアルジーの個性、当時モーターヘッドのエディ・クラークのプロデュース、そしてパンキッシュなスピード感を強調したトリオ編成という事もあり、良い意味で小ぶりなMOTORHEADという強烈な印象を残しました。

 

ただサウンドの方かなりキャッチ―なリフ・メイカーぶりが目立ち、むしろ同時代のSAXONにも通じるNWOBHMの疾走感がバンドの魅力となっていました。

 

吐き捨てタイプのヴォーカルこそパンキッシュなイメージが残りますが、バンド・サウンドは極めてタイト、歌メロも80年代的な親しみやすさが見え隠れしています。

 

ドイツの熱いオーディエンスの手助けもあり、まるで80年代のライヴのような盛り上がりを見せているのが印象的です。

 

「Don't Walk Away」はエディ・クラークのプロデュースによるデビュー・シングルで、オリジナル・アルバムには未収録だったナンバー、スタジオ・テイクとしても収録されている「And The We Heard The Thunder」、そして「In The Last Hours Before Dawn」は、2002年にリリースされたアルバム、「STILL AT WAR」で再収録されています。

 

 

« HELLOWEEN BETTER THAN RAW | トップページ | 44MAGNUM 44MAGNUM »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« HELLOWEEN BETTER THAN RAW | トップページ | 44MAGNUM 44MAGNUM »