フォト

ショップはこちらです

無料ブログはココログ
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PR


« TALAS BILLY SHEEHAN: TALAS YEARS | トップページ | HELLOWEEN BETTER THAN RAW »

2020年4月19日 (日)

JOHN WETTON & RICHARD PALMER JAMES MONKEY BUSINESS 1972-1997

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

 

ジョン・ウエットン&リチャード・パーマー・ジェイムス名義の「モンキー・ビジネス」、入荷しました。

4_000000006392

ショップはこちら

 

70年代、80年代と多くのバンドで伝説を残してきたジョン・ウェットンの名と声は、プログレ・ファンのみならず、ブリティッシュ・ロック史を紐解こうとする人にとっては忘れ難いものでしょう。

 

彼のキャリアを追いかける事により、プログレ界、あるいはHR/HM界の一部にまで渡る人脈図が出来上がる程で、数々の名義における音源が残っています。

 

本作は70年代クリムゾン解散後からU.K.結成前後に残したデモ音源等を編集したコンピレーションで、98年に突如としてリリースされました。

 

リチャード・パーマー・ジェイムスとの共同名義となとなっており、全24曲、かなり興味深い内容ながら、ラフなデモ、90年代の未発表音源、ライヴ音源等、年代もバラバラで統一感は見られません。

 

キング・クリムゾンでピート・シンフィールドの後任として作詞家として参加したリチャードは、元々スーパートランプのオリジナル・メンバーにしてマルチ・プレイヤー。

 

ジョンとは学生時代からの友人だったそうで、クリムゾン参加もその関係で実現したようです。

 

コアなファン向けのリハーサル風景が覗える2人のやり取りや、ピアノの弾き語りによるジョンのスキャットのみのナンバーも含まれているのですが、やはり聴きどころとなるのはクリムゾンのオリジナル・スタジオ・アルバム未収録曲として知られる「ドクター・ダイアモンド」でしょう。

 

打ち込みによる軽やかなアレンジはリチャードによるものと思われますが、90年代プログレ・ポップとでも呼べそうなヴァージョンとなっています。

 

またクリムゾンの名曲、「スターレス」はシンセによる幻想的なアレンジで生まれ変わり、原曲の深遠な音世界がより具現化された感すらあります。

 

他にもビル・ブラッフォードが参加している未発表曲、「コンフェッションズ」、「グッド・シップ・エンタープライズ」、ジョンが珍しくストレートなロックンローラーぶりを発揮しているチャック・ベリーの「トゥー・マッチ・モンキー・ビジネス」等、ファンなら聴き逃せない曲が本作を秀逸なものとしています。

 

 

 

« TALAS BILLY SHEEHAN: TALAS YEARS | トップページ | HELLOWEEN BETTER THAN RAW »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« TALAS BILLY SHEEHAN: TALAS YEARS | トップページ | HELLOWEEN BETTER THAN RAW »