フォト

ショップはこちらです

無料ブログはココログ
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PR


« MOLLY HATCHET DEVIL'S CANYON | トップページ | ANTHRAX WE'VE COME FOR YOU ALL »

2020年4月 8日 (水)

BAD COMPANY RUN WITH THE PACK

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

 

76年作、バッド・カンパニーのサード・アルバムとなった「ラン・ウィズ・ザ・パック」、入荷しました。

4_000000006382

ショップはこちら

 

派手なシングル・ヒット曲が不在なためか、地味に映りがちなアルバムですが、彼等の人気絶頂期を代表するアルバムで、ポール・ロジャース単独作のナンバーが増え始め、バンドが渋みを備えた作品でもあります。

 

ジャケットはCD盤では地味になってしまいましたが、アナログ盤でのオリジナルはシルバーのキラキラした鏡面加工のもので、以降もずっとデザインを手掛けていたヒプノシスは今回は関わってはいません。

 

本作のデザイン担当は、ビートルズやイーグルス、ザ・フーやキング・クリムゾンの大名盤を作ってきたジョン・コッシュです。

 

一見なんてことなく映るジャケットですが、妙に印象に残るのですが、アルバムの内容の方もそれと同様で、質実剛健、味わい深いナンバーが揃う好盤となっています。

 

シングルとしてもヒットした50年代のR&Bグループ、コースターズのカヴァー、「YOUNG BLOOD」こそポップに弾けていますが、ここでの魅力はロジャースの適度な枯れ具合とブリティッシュ・ハード然とした翳りのあるキャッチーさだったと思います。

 

「SILVER, BLUE & GOLD」や、「FADE AWAY」といった哀愁ソングは、この人でしか出せないものであり、この2曲のためだけでも必聴盤であると言い切っていいと信じます。

 

« MOLLY HATCHET DEVIL'S CANYON | トップページ | ANTHRAX WE'VE COME FOR YOU ALL »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« MOLLY HATCHET DEVIL'S CANYON | トップページ | ANTHRAX WE'VE COME FOR YOU ALL »