フォト

ショップはこちらです

無料ブログはココログ
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PR


« BAD COMPANY RUN WITH THE PACK | トップページ | MASTERPLAN MASTERPLAN »

2020年4月 9日 (木)

ANTHRAX WE'VE COME FOR YOU ALL

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

 

前作、「VOLUME 8: THE THREAT IS REAL!」から約5年ぶりとなったアンスラックスの通算9作目、2003年作のアルバム、「ウィ・ハヴ・カム・フォー・ユー・オール」、入荷しました。

1_000000001839

ショップはこちら

 

その間、スコット・イアンとチャーリー・ベナンテは、ハードコア・メタル・プロジェクト、S.O.D.を復活させ、ジョン・ブッシュはARMORED SAINTの再結成を果たしながらも、アンスラックスでの活動は停止していました。

 

更に2001年、9.11の直後に起きた炭疽菌事件の影響を受け、彼等はバンド名の改名騒動に巻き込まれ、ファンをやきもきさせたのでした。

 

そうした経緯の中、彼等はそれまでサポート要因であったロブ・カッジアーノを正式ギタリストとして迎え、久々に5人体制で本作を発表します。

 

まさにファンに対する決意表明と取れるアルバム・タイトル、「俺達はスーパーヒーローではない ヒーローになるのはお前自身だ」と叫ぶ彼等の姿には、メタル・シーンにおける自分達の立場だけでなく、社会に積極的にコミットしている、しっかりと地に足を着けた感が感じ取れます。

 

ただサウンドの方は、けっして落ち着きを見せたわけではありません。
若返った様な気がするパワーに溢れています。

 

ブラスト・ビート炸裂のハイスピード・ナンバーから、ヘヴィ・グルーヴとダークな質感を彼等流にまとめた90年代的アプローチ、ブルージーなエクストーリム・メタルとでも言うべき手法、更には昨今のモダン・アメリカン・ロックの王道を行くキャッチーな展開等、かなりヴァラエティに富んだ内容となっています。

 

もちろんスピリットとして常に持ち続けてきたスラッシュとしてのマインドは随所に見られるわけで、この辺は聴き手がアンスラックスをどれだけ知っているかに委ねられるとは思うのですが、ファンとしては迷いの無い彼等の姿に晴れやかな気持ちになるのではないでしょうか。

 

生前のダイムバッグ・ダレル、そしてTHE WHOのロジャー・ダルトリーのビッグなゲストも華を添えています。

 

80年代スラッシュの幻影を彼等に見ようとする人もいるのでしょうが、元々節操が無い位の雑食性を持っていたバンドだけに、こうした展開はむしろ当然でもある様な気がします。

 

 

 

« BAD COMPANY RUN WITH THE PACK | トップページ | MASTERPLAN MASTERPLAN »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« BAD COMPANY RUN WITH THE PACK | トップページ | MASTERPLAN MASTERPLAN »