フォト

ショップはこちらです

無料ブログはココログ
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PR


« PUBLIC IMAGE LTD. FLOWERS OF ROMANCE | トップページ | THE DOGS D'AMOUR LET SLEEPING DOGS... »

2020年3月23日 (月)

HEART DREAMBOAT ANNIE

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

 

75年作、ハートの記念すべきデビュー作となったアルバム、「ドリームボート・アニー」、入荷しました。

1_000000006368

ショップはこちら

 

シアトル出身の彼等は当時活動の場をカナダとしていたため、バンクーバー録音、カナダで先行デビューを果たします。

 

地道なライヴ活動と魅力的なメロディによりシングルはスマッシュ・ヒット、翌年76年にはいよいよアメリカで本作がリリースされました。

 

当時20代半ばの美人姉妹、アンとナンシーを看板にし、ツェッペリンのフォーク、カントリーのサイドの遺伝子を引き継いだ美麗な音楽性は、確実にそれまでのロック・バンドにはない魅力を放っていました。

 

妖しいリフとモーグ・シンセが印象的な全米9位となったヒット曲、「Magic Man」、アコースティック調が先導するハード・ロックというハートの原点とも言える「Crazy On You」といった初期の彼等の2大代表曲を始め、美しくも儚いバラード群の「How Deep It Goes」、「(Love Me LikeMusic) I'll Be Your Song」やアルバム・タイトル曲が並びます。

 

あるいは本家ツェッペリンを凌駕する勢いもある「Soul Of The Sea」において、この時代のHEARTを愛する人も少なくないのではないでしょうか。

 

80年代のキラキラした彼等の姿こそがこのバンドの真骨頂というイメージが強いかもしれませんが、HEARTの原点、すなわちフォークをベースとしたピュア・ロックとしてのダイナミズムは、本作でこそ堪能できると思われます。

 

まさにアメリカ版、あるいは女性版ツェッペリンという形容は、けっして揶揄ではなかったと思える独自の個性がすでに確立されている感があります。

 

 

 

« PUBLIC IMAGE LTD. FLOWERS OF ROMANCE | トップページ | THE DOGS D'AMOUR LET SLEEPING DOGS... »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PUBLIC IMAGE LTD. FLOWERS OF ROMANCE | トップページ | THE DOGS D'AMOUR LET SLEEPING DOGS... »