フォト

ショップはこちらです

無料ブログはココログ
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PR


« AC/DC FLY ON THE WALL | トップページ | 聖飢魔II 悪魔が来たりてヘヴィメタる »

2015年11月22日 (日)

ENUFF Z'NUFF FAVORITES

1_000000003126


全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

03年リリース、根強い人気を誇るイナフ・ズナフの初のベスト盤となった1枚、「フェイヴァリッツ」、入荷しました。

ショップはこちら

内容は89年リリースのデビュー作から、当時の最新作であった「Welcome To Blue Island」までの8枚のオリジナル・アルバムからベスト・トラックがセレクトされています。

日本盤には未発表であったカヴァー曲、THE CULTの「聖域を売ったやつ She Sells Sanctuari」、デイヴ・リー・ロスの「Yankee Rose」が収録されています。

イナフ・ズナフというバンドは、ド派手な大型新人としてデビューしながら、大きく誤解が続いた人達であったと思います。

ケバケバの化粧とグラマラスなファッションから、完全なるグラム・メタル一派として見られていましたが、彼等の最大の個性はそのソング・ライティングの素晴らしさであったわけで、以降彼等をずっと愛聴し続けてきた人は、BEATLES、CHEAP TRICKもきっと好きだったに違いないと思います。

チップ・ズナフとドニー・ヴィーという天才的メロディ・メイカー・コンビによるウキウキ・ポップ、ドリーミーなバラードの甘みは、同郷の大先輩であるチープ・トリックにも勝っていたのでは、とも思えます。

ファーストでの80年代型ポップ・メタル路線の強調されたサウンドと、キラキラしたルックスは、遅れてきたヘア・メタル・バンドのイメージを決定付け、聴かず嫌いにされた感はどうしてもあったと思います。

その後もメンバーの不安定な状態、ドラッグ問題等、バンドを取り巻く状態はけっして良好とは言えず、レコード会社からの十分なプッシュも受けず、ただただ良質なメロディを量産をし続けてきた彼等は、マニアックなファンの熱心な支持だけは失っていなかったと思われます。

パワー・ポップとしての確かなメロディ、ハード・ロックとしてのドライヴ感、そしてバラードのせつなさだけを追求してきただけに、正直一本調子の側面もあった気もするのですが、ベスト盤として並べて聴くと実に名曲が多い事に改めて気づかされます。

« AC/DC FLY ON THE WALL | トップページ | 聖飢魔II 悪魔が来たりてヘヴィメタる »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ENUFF Z'NUFF FAVORITES:

« AC/DC FLY ON THE WALL | トップページ | 聖飢魔II 悪魔が来たりてヘヴィメタる »