フォト

ショップはこちらです

無料ブログはココログ
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PR


« EVANESCENCE EVANESCENCE | トップページ | FASTER PUSSYCAT FASTER PUSSYCAT »

2015年11月 2日 (月)

BLACKJACK BLACKJACK

1_000000003181


全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

ブラックジャックのファーストとセカンドを一枚に収めた、「ブラックジャック」、入荷しました。

ショップはこちら

ソロ・シンガーとして大成功するマイケル・ボルトン、そしてKISSの4代目ギタリストとして有名なブルース・キューリックが在籍していた事で有名なブラック・ジャック、けっして大成したバンドではありませんでしたが、アメリカン・ハード・ファンにとってはなかなか捨て難い存在だったと思います。

彼等は79年、80年とそれぞれアルバムを発表しますが、かなりの短命で解散してしまいます。

同時代のJOURNEYやFOREIGNERにも近い親しみやすさと、ボルトンのソウルフルなヴォーカルをメインにしたガッツのあるハード・ロックは、ポップ・メタル隆盛期を予感させるものでもありましたが、当時としては中途半端なイメージだったのかもしれません。

1stの「BLACKJACK」は、なんと名匠トム・ダウドがプロデュース。

けっして土臭いアメリカン・ロックではなく、シングルとなった「LOVE ME TONIGHT」は軽やかなハード・ポップ・センスが炸裂、BAD COMPANYを彷彿させる「WITHOUT YOUR LOVE」や、ライト・メタルとしてのメロディアスなセンスが秀逸な「HEART OF STONE」等、佳曲が並びます。

2ndアルバムとなった「WORLD'S APART」では、今度はなんとYESやEL&Pの名作を手掛けたエディ・オフォードがプロデュース。

けっしてプログレ化したわけではなく、シュープリームスのカヴァー、「MY WORLD IS EMPTY WITHOUT YOU」を始め、更にポップに洗練されていきます。

すでに名ヴォーカリストとしてしみじみと聴かせてくれる名バラード「STAY」や、プログレ・ハード色の強い「SOONER OR LATER」等、こちらも優れたメロディ集となっています。

メロディ・メイカーとしても天才的なセンスを開花させているボルトンとブルースのコンビは最強と思われ、メタリックなギターと味わい深いヴォーカルの絡みはなかなかユニークな個性だったと思います。

本作は2枚のアルバムをカップリング、全曲収録し、彼等の魅力を一辺に堪能する事ができるありがたいものとなっています。

« EVANESCENCE EVANESCENCE | トップページ | FASTER PUSSYCAT FASTER PUSSYCAT »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BLACKJACK BLACKJACK:

« EVANESCENCE EVANESCENCE | トップページ | FASTER PUSSYCAT FASTER PUSSYCAT »