JOHN WETTON CAUGHT IN THE CROSSFIRE

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

 

Simg713

オリジナルは80年作、ジョン・ウェットンの初ソロ名義となったアルバム、「コート・イン・ザ・クロスファイアー」、入荷しました。

ショップはこちら

 

ご存知の様に本作リリース後、ASIAが結成されロック界を激震させる事となるのですが、本作ですでにその原型の様なサウンドが見られるため、ファンならずとも必聴と言える1枚です。

キング・クリムゾン、ロキシー・ミュージック、ユーライア・ヒープと渡り歩き、77年にはU.K.を結成、その後ジャックナイフなるバンドに参加した後、長いキャリアの総括というよりは元々この人の持っているポップ・センスを爆発させたと思える内容となっています。

バックにはBAD COMPANYのサイモン・カーク、フィル・マンザネラ、JETHRO TULLのマーティン・バレ等を迎え、手堅いサウンドの中でこの人独特の英国臭漂う煮えきらないヴォーカルがバラエティ豊かなメロディを歌い上げてくれています。

オープニングの「TURN ON THE RADIO」はまるでSTYXとあのバグルズが合体した様なメロディとなり、NEW WAVEの名残りとも思えるアレンジが新鮮に聴こえます。

U.K.をハード・ロック化させた様な「WHEN WILL YOU REALIZE?」、ピート・シンフィールドとの共作となった「GET WHAT YOU WANT」や、やたら陽気な「I'LL BE THERE」はCHEAP TRICK風と、エイジア誕生前夜にしてもかなりキャッチーなメロディに溢れています。

リリカルなセンスも抜群で、ラスト・ナンバーの「WOMAN」は完全にASIAへと受け継がれた美しさを誇っています。

ソロ作としてはおそらく完成度の高さはNo.1とも思え、本作の評価がそんなに高くないのが不思議でならない程です。

オリジナルのジャケットはヒプノシスが担当、UFOの名盤ライヴ、「STRANGERS IN THE NIGHT」とも重なる見事なデザインなのですが、その後数種類のジャケットでリイシューされている様で素っ気ないものに変更されているのが残念です。

IAN GILLAN NAKED THUNDER

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

1_010003000020

イアン・ギランの「ネイキッド・サンダー」、入荷しました。

ショップはこちら

ディープ・パープルを突然解雇され、二度目の脱退となったイアン・ギランが、ソロ名義としては初となった90年作のアルバムです。

後に三度目のパープル参加をする事にはなりますが、バンドへの不満もいろいろあったのだと思います。

とにかくパープルではできなかったであろうメロディの良い曲を揃えたのでは、と思えるバラエティに富んだ内容となっています。

ハード・ロック・ヴォーカリストとして有り余る賞賛を得ながら、あえてシャウトを封印したかの様な歌唱法もここでは新鮮です。

ミュージシャンとしての自身の音楽性を全て詰め込んだサウンドは、時にはAORっぽく聴こえるのかもしれませんが、ガス抜きとも思われる本作に余裕で付き合えてしまえるのは、この人の声と曲が良いからだと思います。


QUIET RIOT TERRIFIED

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

1_009004000009

クワイエット・ライオットの「テリファイド」、入荷しました。

ショップはこちら

一時期は元ラフ・カットのポール・ショーティーノが加わっていたクワイエット・ライオットが、故ケヴィン・ダブロウの7年ぶりの復帰をもって起死回生を狙った、93年作の通産7作目のアルバムです。

オープニング・ナンバーはあの「メタル・ヘルス」を思わせるミドル・テンポとメロディが飛び出してきますが、パーティー・ロックの象徴的バンドだった彼等は、本作で渋めのハード・ロック路線を選んだ様です。

この辺は時代を意識しての事なのでしょうか。

さすがに80年代メタルの栄華を味わってきたバンドだけに、ツボを押さえまくりのメロディはなかなか聴かせてくれます。

お約束とも言えるカヴァーはスモール・フェイセズ超定番曲、「イーチコ・パーク」を取り上げています。

ケヴィン・ダブロウの髪の毛が、かなり盛られているのが気になりますが、アメリカン・ハードの王道路線となったサウンドは魅力的です。


CINDERELLA LONG COLD WINTER

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

5_009003000115

88年作となったシンデレラのセカンド・アルバム、「ロング・コールド・ウィンター」、入荷しました。

ショップはこちら

LAメタルの申し子、そしてBON JOVIの弟分としてド派手な存在としてデビューした頃は、本国アメリカではヘア・メタルの象徴とされていました。

地味なジャケット、モノクロで映るメンバーのファッションも控え目なものとなりましたが、音の方は濃いものとなっています。

スティーヴン・タイラーやブライアン・ジョンソンとも比較されてきたトム・キーファーのヴォーカルは、卓越したソング・ライティング・センスと共に独自の個性を発揮してきたと思われます。

以降強めていくブルージーな路線は、ここでは80年代ハード・ロックのフィルターに通した感がまだ色濃く残り、彼等のキャリア史上最高のパワー・バラードと思われる「Don't Know
What You Got (Till It's Gone)」等の名曲も生んでいます。

特にこのバンドのイメージを大きく変える事となったアルバム・タイトル曲では、ジャニス・ジョプリンすら彷彿させ、名声を高める事となります。

同時代のバンドが90年代を目前にして金髪ヘアを振り乱している中、シンデレラはすでにセカンドにして己の道を、それもマニアックに成り過ぎないハード・ロック感覚を確立していたと言えるのではないでしょうか。

尚、本作では前作同様正式メンバーであるドラマーのフレッド・コウリーがレコーディングに全面参加できなかったようで、なんとあのコージー・パウエル、そしてHEARTやWHITESNAKEでのプレイが有名なデニー・カーマッシが叩いているのは意外と知られていないかもしれません。


ENUFF Z'NUFF PEACH FUZZ

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

1_009007000005

イナフ・ズナフの94年リリース作、「ピーチ・ファズ」、入荷しました。

ショップはこちら

ますます通好みといったマニアックなポップ・ファンを引き連れる事となる、イナフ・ズナフのコンピレーション盤第二弾です。

一体何故こんなにも良い曲が未発表なのか、本当に不思議な程です。

収録曲がいわゆるボツテイクなのか、アルバム制作時にもれてしまったのか、詳細は良くわかりませんが、オリジナル・アルバムとしての輝きを持ってしまっています。

チープ・トリックもそうですが、ビートルズを根っこに強く持つパワー・ポップ系のバンドは、時代の流れに関係なく普遍性のあるポップ・ソングを生み続ける事が本当に巧いと思います。

本作がこのバンドのメロディ・メイカーぶりを改めて証明している、という意味では必聴と言えます。

特に「メッセージ・オブ・ラヴ」にいたっては、XTCやエルヴィス・コステロ等の本家ブリティッシュ・ポップ勢の甘くせつない響きをも感じさせるものとなっています。


TOOL AENIMA

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

4_000000005681

オリジナルは96年作、ますますミステリアスな存在感を放ち始めたトゥールのセカンド・アルバム、「アニマ」、入荷しました。

ショップはこちら

アルバム・タイトルは本来、ラテン語のAとEの合わせ文字が頭文字なっています。

メタルの概念にとらわれずに、プログレッシヴなアレンジ、バンド・イメージを突き進むものの、ヘヴィ・ロックの進化形として圧倒的な支持を集めていきます。

クールな佇まいと、青白い炎が燃え上がる様な高揚感が全体を覆っているのが唯一無比の個性となっていると言えるでしょう。

ニュー・ウェイヴ然としたギター・サウンドと、メタリックなリフが交差していく様も、このバンドのもう一つの特徴かもしれません。

アメリカのバンドというせいなのか、ダークであってもけっして陰鬱としないのは本当に不思議です。

オズフェス2013でも見せてくれた、かなり熱いスペクタクル・ショーこそが彼等の本領なのでしょうが、スタジオ・アルバムでの凝った音作りも、耳が肥えているメタル・ファンに対しても吸引力は抜群と思われます。


RUSH VAPOR TRAILS

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

1_000000005205

ラッシュの通算17作目となったオリジナル・アルバムで、21世紀になって初の作品となった「ヴェイパー・トレイルズ」、入荷しました。

ショップはこちら

前作の「Test For Echo」から6年ぶりとなり、彼等にしては長いインターバルが空いたのは、良く知られている様に、ニール・パートの家族に不幸があったからでした。

97年に立て続けに妻子を亡くした信じ難い悲劇は、ラッシュのバンド存続をも危ういものにしましたが、「飛行機雲」と名付けられた本作、ジャケット・イメージもこれまでの作品とは違いかなり抽象的で硬質なものとなり、オープニングから力強いサウンドを聴かせてくれます。

ニール自身の復活の狼煙とも取れますが、アルバム全体の印象はさらに一つ突き詰めたラッシュのアイデンティティすら見え隠れしているのが、本作の凄みだと思えます。

パワフルなドラムとメタリックなギターは、これまでになくシーンのトップに立つ貫禄が感じられ、これまで独自の道を淡々と進んできた彼等が、プログレ、メタルの境界線上で一気に先導役を引き受けた様な覚悟をした様な気がしてなりません。

ダークなメロディが目立つ中、晴れ間をチラッと見せるかの様な中盤の「How It Is」のポップで陽性の高揚感、続くアルバム・タイトル曲の大らかなメロディが、メタル色の強い本作を心地良いものにしています。


BE BOP DELUXE MODERN MUSIC

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

1_000000001599

オリジナルは76年作、グラム・ロックからさらに突き抜ける事に自覚的だった名バンド、ビー・バップ・デラックスの4作目となったアルバム、「モダン・ミュージック」、入荷しました。

ショップはこちら

ニュー・ウェイヴという言葉が使われる以前から、その個性はそれまでのロック的なカテゴライズを許さない音楽性を持っていました。

パワー・ポップ、プログレ、テクノ・ポップと多彩な音と、リーダーであるビル・ネルソンのメロディ・メイカーぶりが、今もマニアックなロック・ファンを虜にしていると思います。

超B級バンドとして認識されている面もありますが、個人的にはグラム、そしてパワー・ポップの名手としてのセンスが特に優れていたと思います。

本作ではよりブリティッシュ・ポップとしての甘さとせつなさを強くし、クイーンや10ccをも思わせるメロディが印象的です。

本作以降シンセ・サウンドに傾倒していくビル・ネルソンが、ここで最後に残したカラフルなギター・ポップ・ワールドと言える世界を作り上げています。

きらびやかなギターの音色、そしてどこか人工的なポップ・センス、時に甘すぎる程の美しいメロディ、こうした英国ロックがグラムと呼ばれたのはこのバンドが登場する以前の事でしたが、確かに当時としては新しすぎたのかもしれません。

純粋なパワー・ポップ作として、かなりおススメの1枚です。


LEZ ZEPPELIN LEZ ZEPPELIN

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

1_009005000057

アメリカから突如として現れた女性4人組、レズ・ツェッペリンのデビュー作、「LEZ ZEPPELIN」、入荷しました。

ショップはこちら

そのインパクトのあるバンド名からもわかる通り、ツェッペリンのトリビュート・バンドとして注目を集めました。

全員が確かなテクニックの持ち主で、パワフルかつグルーヴ感に溢れたツェッペリン・カヴァーを披露してくれています。

本家ツェッペリンのエンジニアとして名高いエディ・クレイマーがプロデュースを担当した事も話題となりました。

2曲のオリジナル曲も収録されており、1曲はストレートなハード・ロック・インスト、もう1曲はツェッペリンまんまのアコースティックインストの佳作となっています。

ヴォーカリストの声質も性別を超えたカッコ良さがあり、かなりタイトなバンド・サウンドも心地よく、当然の事ながら原曲の素晴らしさもあり、ファンならずとも楽める1枚です。


STYX BRAVE NEW WORLD

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

1_009004000049

スティクスの「ブレイヴ・ニュー・ワールド」、入荷しました。

ショップはこちら

ダム・ヤンキースでの活動が終わったトミー・ショウも参加、全盛期のメンバーでの復活が話題になったスティクスの99年作のアルバムです。

オリジナル・スタジオ・アルバムとしては実に9年ぶりとなりましたが、彼等の芳醇なサウンドは健在でした。

残念ながらオリジナル・メンバーのドラマー、ジョン・パノッゾが急逝、トッド・ズッカーマンを加えての構成となっていますが、スティクスのブランド名に恥じない大傑作となっています。

ミステリアスな雰囲気と、ファンタジックなサウンド、彼等お得意のドリーミーなメロディ、と間違いの無い高性能アルバムです。


«HANOI ROCKS TWELVE SHOTS ON THE ROCKS

PR


TSUTAYA


  • DVDレンタル

REALPLAYER


  • RealPlayer
フォト

ショップはこちらです

無料ブログはココログ

他のアカウント