ANDY TAYLOR THUNDER

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

Simg007

DURAN DURAN、そしてPOWER STATIONで名を馳せたアンディ・テイラー、80年代の世界的ポップ・バンドのギタリストであった彼が87年にリリースした初ソロ・アルバム、「サンダー」、入荷しました。

ショップはこちら

数々のDURAN DURANのヒット曲の中で、彼の印象的なギターが記憶に残っているとは思いますが、元々のハード・ロッカーとしての資質がここで爆発、80'sニューウェイヴのキラキラしたバンドを脱退したのも自明の理であったかと思われます。

ここで展開されているのはキャッチ―なメロディと男っぽいヴォーカルが魅力的な、まさにライト・メタルと言えるバランスの取れたハード・ロックであり、当時の洗練されたHR/HMシーンとも見事リンクしていたわけです。

共同プロデューサー、コンポーザーとしてタッグを組んでいるのは、SEX PISTOLSのスティーヴ・ジョーンズという意外な顔合わせも相当相性が良く、ポップでありながらワイルド、ブリティッシュらしい哀愁感まで兼ね備えているという高性能メロディ集となっています。

このスティーヴ・ジョーンズという人も優れたソング・ライターである事が露わになり、本作でもほぼ全ての曲で活躍しているのですが、パンクとメタルの架け橋というよりは、むしろストレートなハード・ロック・センス、それもTHIN LIZZYやUFOといったN.W.O.B.H.M.以前の古き良きブリティッシュ・ハード体質を持っていたのではと思われます。

そこにアンディのモダンなセンスが加わり、恐ろしいまでに80年代的なアプローチがされた事によりハード・ポップ要素が強調されています。

それまで日本でも女性の圧倒的支持を受けていたスーパー・アイドル・バンドというイメージは皆無、男泣きのできるバラードをさり気なく配置している事からもハード・ロッカーとして完全に吹っ切れているのが清々しいくらいです。

シングルとなった「I MIGHT LIE」の色褪せないカッコ良さ、アルバム・タイトル曲のブライアン・アダムスにも通じる大らかさ、「LIFE GOES ON」のせつない響き等、以降のメロディアス・ハード勢のお手本的な完成度を誇っています。

実際アンディはこの後、90年代の名バンドであるTHUNDERのプロデューサーに抜擢され、英国ハードの名盤となる彼等のデビュー作を生む事に貢献していますが、バンド名も本作から取られたのではと容易に想像できてしまいます。

アメリカ勢のポップ&ハード&メロディアスという王道路線が完全なる商業フォーマットとなっていた時代、当時のイギリスでは稀有と思われるメロディ・メイカーぶりが今聴いても感動的な1枚です。

本当にこの人の完全なるハード・ロッカーぶりには驚かされたもので、アイドル人気を少しも利用しないストイックな姿勢にも男臭さを感じられます。

先入観抜きで是非聴いて欲しい1枚です。

THE DOGS D'AMOUR DOGS HITS & BOOTLEG ALBUM

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

7_000000005384

ザ・ドッグス・ダムールの「ドッグス・ヒッツ・アンド・ブートレッグ・アルバム」、入荷しました。

ショップはこちら

当時日本盤用帯の叩き文句にあった、「酔いどれ詩人タイラ率いる愛犬集団」というキャッチ・コピー、言い得て妙と思われる名表現だと思われます。

日本ではハノイ・ロックス、モトリー、ガンズの系譜上に位置するバッド・ボーイズ・ロックとして紹介されていましたが、おそらく前述の3バンドのファンよりも、ストーンズ、フェイセズをこよなく愛してきたブリティッシュ・ロック・ファンの方が彼等を支持してきたのではないでしょうか。

80年代後半に突如として英国から現れた彼等は、LAメタルへの回答として利用されてしまった気がしますが、バンドの運命もそこから大きく変わったしまったのではないでしょうか。

本来はタバコとアルコールの匂い、汗と涙まみれでヨレヨレ、まさに負け犬の遠吠え的な心情をせつないメロディとスウィングするR&R感覚で歌ってきたバンドだと思います。

70年代のパブロックの正統後継者とも言えるべきで、彼等が80年代メタルの一角で語られるのにずっと違和感を持ってきた人も少なくないのではと考えます。

本作は酔いどれながら、実はかなり創作意欲が旺盛だった初期の曲を集めたコンピレーションで、メロディ・メイカーとして過小評価されているタイラの集大成にもなっています。

前半ではシングル両面曲を中心としたベスト的な編集がされ、後半では彼等がデビュー前の88年、アナログのみ2000枚プレスでリリースした「(Un)authorized Bootleg Album 」を完全収録しています。

ハード・ロックとしてはかなりキャッチー、パワー・ポップとしても聴けてしまう歌メロの良さ、アコースティック・ナンバーでは英国伝統の哀愁、悲哀を情緒たっぷりで聴かせ、ワルぶっていてもどこか人懐っこい彼等の個性を存分に楽しめる内容となっています。

HEART BEBE LE STRANGE

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

1_000000005028

ハートの通算5作目となる80年作、全米最高位5位を記録したアルバム、「べべ・ル・ストレンジ」、入荷しました。

ショップはこちら

チャート成績は素晴らしかったものの、時代がまだ爆発的なバブル期に入る前だったせいか、総売り上げはプラチナ・レコードを得る事は無く、彼女達のキャリアの中でもあまり目立たないアルバムになっている感があります。

オリジナル・メンバーのロジャー・フィッシャーが脱退、(彼はその後元SHERIFFのメンバーが結成した名バンド、ALIASに参加しています)5人編成となったハートはこれまでのツェッペリン魂を受け継ぎながら若干のサウンド変換を試みています。

サウンド・プロダクションには当時のNEW WAVEを意識したかの様な軽さ、華やかさがありますが、曲そのものは骨太なものばかりとなり、アンのヴォーカルもしっかりロバート・プラントしてくれているのが目立ちます。

以降のポップ路線が信じられない位、ハートのメタリックなハード・ロッカーぶりが光っていたと言え、70年代バンドの最後のプライドが感じられるのではないでしょうか。

この辺は同時期のチープ・トリックにも同じ事が言えると思うのですが、ハード・ロックが出自のバンドがアメリカン・ニュー・ウェイヴとカテゴライズされてしまうのがいかにも時代を感じさせてくれる気がします。

オープニングはシングル・カットもされたアルバム・タイトル曲で、「カシミール」と「マイ・シャローナ」がマッシュアップされた様なユニークなロック・ナンバー、リード・シングルとなった「Even It Up」もホーン・セクションを迎えたエディ・コクランのハード・ロック版と言える好曲、間に挟まれるホーンは後のデヴィッド・ボウイの「Blue Jean」に流用された感もあるものとなっています。

ナンシーの歌う「Raised On You」、オリビア・ニュートン・ジョンばりにセクシーに歌い上げるアンの「Pilot」、ピアノをバックにパワー・ヴォーカルが炸裂するバラード、「」Sweet Darlin」等、ソフトな面も挟まれながら、ゴリゴリのはヘヴィ・ナンバー、「Strange Night」でのカッコ良さがこのバンドの本当の魅力を感じさせてくれます。

ちなみにアルバム・タイトルの意味するところは、「奇妙な彼女」、「不思議なベイビー」といったところなのでしょうが、ベベルストレンジ、口ずさむだけで甘酸っぱくなるような響きとモノクロ・ジャケットの美人姉妹の美しさは、まさに70年代ロックが持っていた妖しさをプンプン放っていると思えてなりません。

ALICE COOPER RAISE YOUR FIST AND YELL

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

1_000000005009

オリジナルは87年作、アリス・クーパーのMCA移籍第二弾、「レイズ・ユア・フィスト・アンド・イェル」、入荷しました。

ショップはこちら

80年代メタルが盛り上がりを見せる中、幾度と無く再評価の兆しがあったアリスが時代に即したハード・ロック転向がいよいよ様になってきたアルバムです。

この勢いは次作の「トラッシュ」で大ブレイクするわけですが、隠れ名盤的な本作も忘れ難い魅力があります。

後にソロ・キャリアで成功するケイン・ロバーツのツボを押さえたギター、そしてWINGERで大成功するキップ・ウインガーの堅実なプレイも見逃せません。

アリスのこれまでのイメージを大きく壊す事なく、キャッチーなメタル・サウンドを展開させたケイン・ロバーツの功績は特に大きかったと思います。

DEEP PURPLE PERFECT STRANGERS

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

1_000000004444

オリジナルは84年作、ディープ・パープルの「パーフェクト・ストレンジャーズ」、入荷しました。

ショップはこちら

当時時代が最も望んだ黄金の第二期パープルの再結成第1弾となったアルバムです。

レインボーの消滅も、この劇的な復活によってファンは納得をしたのでした。

リッチーとイアン・ギランの合流は、奇跡的とも思えるものであり、サバスにも参加していたギランが再びパープルに戻った瞬間は、リアルタイムで伝説を見れた若いファンをも取り込んでいったのでした。

確かにレインボーの続編と思われても仕方ないのかもしれません。

アダルトなハード・ロック、という見方もされましたが、「Knocking At Your Back Door」という新たな代表曲を生み、「A Gypsy's Kiss」や「Hungry Daze」ではこのメンバーならではのマジックもあったと思います。

80年代という空気を読むベテランの職人技の凄みはもちろん、何よりもロック界全体を賑わす夢が詰まった1枚として純粋に楽しめた好盤です。

ENUFF Z'NUFF STRENGTH

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

1_009007000006

イナフ・ズナフの91年作、「ストレングス」、入荷しました。

ショップはこちら

LAメタル終焉と共にグラマラスなバンドが激減したアメリカン・ハード・ロック・シーンにおいて、89年に突如として現れたイナフ・ズナフの2年ぶりとなったセカンド・アルバムです。

鳴り物入りでデビューし、かつてのポイズンよりもケバケバしいルックスが先行したバンドでしたが、本作では一転ダークでへヴィなサウンドが意外と言われていました。

今聴くとけっして暗いだけのアルバムではありません。

ドラッグ問題がバンド内で深刻化していた現れらしいですが、同郷の大先輩、チープ・トリックを思わせるハード・ポップとドリーミーなメロディは健在で、ハード・ロックのエッジとダイナミズムはしっかり保たれている絶妙のセンスは本作でも見事だと思います。

当時では新しいと思っていましたが、良い意味でかなり古風なバンドです。

その優れたメロディありきの姿勢と、どこまでも楽しくウキウキするハード・ロック・マインドは今や貴重な存在だと思います。

38 SPECIAL ROCKIN' INTO THE NIGHT

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

1_000000002293

オリジナルは80年リリース作、38スペシャルのサード・アルバムとなった、「ロッキン・イントゥ・ザ・ナイト」、入荷しました。

ショップはこちら

レーナード・スキナードの遺伝子を持つバンドとして、すでにアメリカでは一定の人気を得ていましたが、本作からシングル・カットされたアルバム・タイトル曲がスマッシュ・ヒットした事により、メジャー・バンドの風格を身に付ける事になります。

ジム・ピートリックとフランク・サリヴァンという、あの「EYE OF THE TIGER」を書いたサバイバーの黄金コンビが関わったこの曲は、38スペシャルの以降のポップなドライヴ感というイメージを決定付ける事にもなりました。

サザン・ロックの泥臭さ、そしてトリプル・ギターのダイナミズム、更にキャッチーなセンスが加わった事により、ビールと豪快なアクセル音にピッタリなアメリカン・ハードとなったわけです。

本作ではまだ中途半端な洗練度が逆に魅力となっていて、微妙に80年代ポップ・メタルとリンクする大衆性と、70年代ハード・ロックの野暮ったさが、独特の人懐っこさを出していると思います。

いずれにしてもアメリカ人が大好きであろうメロディの良さとギター・サウンドの爽快感の演出が巧いバンドなので、サザン・ロック・ファンはもちろん、王道アメリカン・ハードが好きな方なら愛聴盤になる事必至の1枚ではないでしょうか。

URIAH HEEP RETURN TO FANTASY

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

1_000000004105

オリジナルは75年作、ユーライア・ヒープの通産8作目となったアルバム、「リターン・トゥ・ファンタジー 幻想への回帰」、入荷しました。

ショップはこちら

イギリスでは彼等最大のセールスとなるヒットとなった1枚で、本作からジョン・ウェットンが加わった事も話題となりました。

元キング・クリムゾンのメル・コリンズもゲスト参加し、ヒープにしては意外な程ファンキーなハード・ロック指向も見せています。

初期のヘヴィさ、プログレ的要素もバランス良く残されている反面、重厚な叙情性も見事で、中期の彼等を知るには最適のアルバムと言えそうです。

当時のブリティッシュ・ハードがブルースからの影響を強く受けていた中、彼等がトータル・イメージをも含めた独自のハード・ロックを展開していたのは、今にして思えば奇跡的な事だったとも思えます。

ただそのマニアックとも言える方法論が、ますます超B級的な印象を強くしていったのかもしれません。

ENUFF ZNUFF 10

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

4_009007000001

最早独自のポップ路線を職人的仕事で突き進むイナフ・ズナフの2000年作の通産10作目、「彼女のすべてを歌に」、入荷しました。

ショップはこちら

アルバム・タイトルの「10」は、ライヴ盤、そしてコンピレーション盤としてリリースされた2枚の未発表曲集を含めた10枚目という意味が込められている様で、この辺の自作に対する愛情ぶり、こだわりがマニアックなロック・ファンを更に喜ばせるのだと思います。

ハード・ロック、メタルにはこだわっていない、とにかくメロディの良さ、ポップである事の大切さ、だけを追求したかの様なサウンドには、本当に目もくらむばかりです。

ビートルズに始まり、ラズベリーズ、チープ・トリックが歩んだ道を確実に受け継いだ、甘い甘い1枚です。

ボーナス・トラックでは、デヴィッド・ボウイの「ジーン・ジニー」を取り上げ、相変わらずセンスの良いところも見せてくれています。

STRANGEWAYS STRANGEWAYS

全国のロック・ファンのみなさん、こんにちは。メタル、プログレ、ハード・ロック、クラシック・ロック専門中古CDオンライン・ショップ、Ken's Attic ケンズ・アティックです。

1_010002000097

オリジナルは86年作、英国スコットランドのメロディアス・ハードの名バンド、ストレンジウェイズのデビュー・アルバム、「ストレンジウェイズ」、入荷しました。

ショップはこちら

元TOUCHのマーク・マンゴールドが率いたザ・サイン、ダン・ハフのジャイアントでも活躍したヴォーカリスト、テリー・ブロックがいた事でも有名ですが、本作では初代ヴォーカリストのトニー・リデルが参加しています。

プロデュースはジャーニーとの仕事で有名なケヴィン・エルソン。そのため見事はメロディとキラキラしたサウンドが展開されています。

同じ英国の名バンド、SHYを思わせる哀愁メロディと、若さに任せたメタリックなエッジが融合していると思えます。

一体何故彼等が大きな成功を得なかったのか、80年代という時代はキラキラしていた一方、こうした優れたバンドを埋もれさせてしまう残酷な側面を持っていたという事なのでしょう。

80'sメタルが真っ盛りの中、イギリスでもこの様なポップ・メタルを展開していたバンドが存在していてもおかしくはない筈で、例え波に乗り切れなかったとしても、後の再評価がされていいと思える完成度です。

隠れ名盤として、かなりおすすめの1枚です。

オープニングの「The Kids Needs Love」の哀愁ハード・ポップ型のメロディ一発で、虜になるメロハー・マニアはきっと多いと思われます。

その期待感を煽る美麗なメロディは、最後まで裏切らない完成度を誇っています。

尚、ボーナス・トラックとして、二代目ヴォーカリスト、テリー・ブロック加入後のライヴ・ヴァージョンが収録されています。

«BLACK LABEL SOCIETY MAFIA

PR


TSUTAYA


  • DVDレンタル

REALPLAYER


  • RealPlayer
フォト

ショップはこちらです

無料ブログはココログ

他のアカウント

Facebook Twitter